住宅リースバックに関する2019年前半のニュース 総まとめ

住宅リースバックに関連した、2019年の前半のニュース記事です。



RRiceさんによる写真ACからの写真

スペースエージェント、民泊物件の家具家電を買い取りリースする新サービス「家具のリースバック」を提供開始

民泊物件専門の不動産ポータルサイト「民泊物件.com」を運営する株式会社スペースエージェントは3月27日、民泊ホストが運営する民泊物件の既存の家具家電を買い取り、リース契約を締結する新サービス「家具のリースバック」の提供を開始。

2019/03/27。住宅ではなく、家具に関するリースバックのようですね。

[住]転居せず自宅売却 生活資金…「リースバック」高齢者が関心

読売新聞、2019/05/06の朝刊の記事です。詳細は、会員登録することで閲覧できます。

インテリックス—3Qも引き続き利益率改善、リノベーション内装工事やリースバックが好調

KABUTAN、2019/04/09の記事。インテリックス<8940>は5日、2019年5月期第3四半期(18年6月-19年2月)連結決算を発表した、とのこと。

インテリックスは、リノベーション、中古マンション再生流通事業などを手掛ける上場企業です。インテリックス公式HPはこちら



自宅を売っても住み続けられる「リースバック」は10年まで

女性自身、2019/04/06の記事。自宅を担保に銀行から融資を受ける「リバースモーゲージ」と「リースバック」を比較しながら解説しています。


ハウスドゥは調整一巡、19年6月期大幅増収増益・増配予想

財経新聞、2019/04/22。ハウス・リースバックなどを手掛けるハウスドゥ社の業績が好調なようです。


ハウスドゥ—ハウス・リースバック資産の流動化を発表

MONEY VOICE、2019/03/01。ハウスドゥ社がリースバックで取得した住宅などを流動化させてファンドであるHLB2号に当該信託受益権を譲渡するとのこと、アレンジャーはオリックス銀行。

売った家に住み続ける!? 老後資金捻出の「リースバック」って?

自宅を担保にお金を借り入れ、死後に売却して返済する仕組みである「リバースモーゲージ」や自宅を不動産会社に売却し、その会社から有料で家を借りる「リースバック」などの金融手法が注目を集めている。

AERA dot. 2019/04/19。老後の生活資金捻出、という観点から、リースバックと、リバースモーゲージについて、解説されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中